お久しぶりです

お久しぶりすぎる………ごめんなさい!
こういう導入で始まらないことが最近ないことに危機感を覚えています。
いや、絵を描いたら更新しようとは思っているのですが毎日のネタのなさと
絵を描くスピードもまちまちなのでついつい………
ここをそんな見に来てくださっている方が何人おられるかわかりませんが、
大変申し訳ないです。

でまあ、絵など。

続きを読む

河原こわれる

お久しぶりです。一か月間、間が開くことは阻止しましたが結局そう変わらないというね……
しかしこの一か月は色々とアレでした、体調的に……
まずメニエール病と診断されまして。
メニエール病ってなんやねんって方のために言いますと、まぁめまいと難聴の病気です。
早期発見であれば完治は可能とのことですが、ぶっちゃけようわからん……
特定疾患認定されるほどの結構な難病なのだそうで。

で、翌週脳検査もしますので、とのことでまた検査に行ったんですけど、
今度は神経線維腫Ⅱ型との結果が。
Ⅱ型は十万人に一人の確率だそうですが、うちの場合は母親からの遺伝病という側面が強い
(妹にもある)ので、ああやっぱり私にもあったのか、という感じの。
ただこれに関しては昔から言われていた「脳の腫瘍」がこれだったという話なので、
まぁある意味ではっきりしてよかったというか……

そしてその翌週。今度は風邪をひいてぶっ倒れる始末。一体何なの……
今は薬も飲み終わった(治ったとは言わない)のであれですけど、
一時期は毎食ごとに粉薬3袋と錠剤を5個飲む生活だったのでつらかった……
あと味覚もなんとなくおかしくなって、塩辛い味がいまいちわからないのですね……
体が順調に壊れていってるのがわかります……やべえ。


まぁそれはそれとして絵を描きました。

最近気づきましたがダラダラ絵を貼っていくと記事がすげえ縦長になって他の記事を追いにくいので
続きからにまとめたほうがいいようですね……11年目にして初めて気づいたよ。

というわけで絵は続きから、で。

続きを読む

けもケット感想&告知

というわけで開催から1週間も空いてしまいましたが、
去る5月3日、横浜大さん橋ホールで行われた「けもケット5」にサークル参加してきました。
今まで東京のコミケとかには2度ほど行ったことがあるので
まぁある程度の勝手はわかっているのですが、横浜とか初めてだったんですよ……
新幹線で新横浜まで行くまでは良し、降りてからどう行けばいいの?としばらく途方にくれました。
新横浜と横浜って違うんだ………

とにかく地下鉄で行くことに気づき、降りてからは近所の店で道など聞きつつ
なんとかサークル開場時間ジャストくらいに目的地に到達。
設営を始めたわけなのですが・・・・・・

ところでこの表紙絵を見てくれ。こいつをどう思う?何かが足りないと思いませんか?

lisahyousi.png



そう、18禁マークが足りないんですよ。
入れ忘れたまま入稿しちゃったので、そのまま印刷されてたんですよね……
で、一応コミケだと「18禁マークの有無はサークルの責任において自由」的なことらしいのですが、
ここはコミケではない上に悪質サークルだと思われても悲しいので、
後から18禁表示をつけたすことにしました。

http://item.rakuten.co.jp/chotto-print/10001832/

こんな便利アイテムがあってですね……シールを張り付けるだけでOK!というもの。
でも調子ぶっこいて(&在庫目当てで)結構多めに刷ったので、176枚あったこのシールも
ほとんど使いきるほどに貼らないといけなかったのでもうまずその作業に追われるという……
(会場へ直接搬入だったので当日まで貼れませんでした)。

でまぁ確認作業やら設営に追われることしばし、サークルのみでの買い物&交流などの時間を終え、
一般参加の方々の開場時間になって、数多くの方が入ってこられたわけなんですが、
本当に多かった……会場の規模が段違いであるとはいえ、
人の密度なら多分コミケにも勝るとも劣らぬくらいのものでした。
人気サークル前とか多分すごかったと思います。

あと来てくださった方々に色々と差し入れをいただきました。なんか人気サークルみたい!
亞蘭さん、おうむがにさん、黒堂カタナさん、けもかんたさん、ダウトさん、テオさん、
とらなかさん、ぬこいぬさん、まんぐろかるぱんさん、モロッコさん(五十音順)、
この場を借りてお礼を言わせていただきます。ありがとうございました!
あともし差し入れしたのに名前呼ばれてねぇぞボケコラァ!って方がいたらお申し出ください。
ハイチュウくださった方がいらしたのですが名乗られなかった(もしくは私が聞き取れなかった)ので
名前が知れず……

ともあれ、初の漫画同人誌を作ったわけですが、めっちゃつたない反面
非常にいい経験になってくれたような気がします。漫画を一冊描いたという自信がつきました……
次は関西けもケットに応募してみようと思っていますが、ぶつ森漫画の続きになるか
ポケモンイラスト(または漫画)本になるかは未定です。

あと、通販を開始しました。

通販は今回の新刊だけなのですが、在庫が60冊ほどあります。
もし良ければどうぞよろしくお願いいたします~。

まぁそんな感じで……

解放

本当にお久しぶりです、河原です。

やったよ!!

何がやったかと言いますと、締め切りギリギリではありましたがなんとか入稿することが出来ました。
本出るよ!!(たぶん)

サンプルを置いておくと、こんな感じです。

lisahyousi.png
lisasample1.png
lisasample2.png

まぁだいたい内容は欲求不満のリサさんが村長を食っちゃう話です、たぶん。

しかしこう、原稿中は漫画描くの自体ほぼ初めてで全然進まなかったのもあって
ストレスと焦燥感がハンパなかったのですが、いざ脱稿してみるともうすごい。
解放感こそそこまででもないのですが、ストレスがなくなった実感がすごい。
いやまあもっと早く終わらせろやって話だったんですけどね……
そしたらもっと印刷費だって安かったわけですし。

一応続編込みで考えているので、またそのうち出せたらなあと思っています。
その時はしずえメインになる予定。

この本は5月3日のけもケットにおいて頒布する予定ですので、
もし興味のある方はけもケットJ-34のスペースでお待ちしています。
在庫はちょっと多めに刷ったので、なくなる心配はないと思います。

一応今回は通販もする予定ですので、
来れないけど興味あると言って下さる方がもしおられれば
そちらの方で入手していただけることになると思います。

で。
原稿から解放された記念に、というわけでもないんですけど
最近話題のズートピアを見に行ってきました。
最高でした。

まだ公開されて間もないのでネタバレ的な発言は避けますが、
基本的には理想と現実のギャップ、そしてそれでも
現実と向き合って生きよう、ということがテーマって感じです。あと差別問題と。
可愛らしい動物キャラを使いつつやたら現実的なテーマを入れてくるあたりは
やっぱりディズニーはうまいなあと思わされます。

とりあえず私がケモナーなのもあることでしょうが、ジュディもニックも最高すぎた……
ストーリーとしてはけっこう刑事もの、とくにバディ(相棒)ものという感じなので
そういうのが好きな人にはハマるかもしれません。
とりあえずもう一度見に行ってもまったく問題ないくらい好き。
DVD出たら買おうかこれ……

近所では吹き替えしかやってなくて、字幕版を見る機会がなさそうなので
DVDで見るというのもそれはそれでアリかもしれない。
最近吹き替え版だと書き文字まで日本語化されてしまって
英語の描き文字本来の味が失われる、ということがあるということを知ったのですが、
ズートピアも一部で日本語化された書き文字があって字幕版ではどうなっているかも気になるし……

とりあえず一人で突発的に行ってきたわけなのですが、
一人で行ってよかった……あの感動ぶりを他の人に見られたら恥ずかしいし……
後半何回感動して恍惚顔になったか。

というわけで未見の人にも是非おススメしたい映画でした。

まぁそんな感じで。

続き

河原砂利助の暴虐はなおも続いた……


iku.png
ikub.png
伊19(艦これ)。

何故かイクちゃんが自分の中でフィーバーして描いたモノ。

iku2.png
iku2b.png
伊19。

何故かイクちゃんが自分の中でフィーバーして描いた(ry。

iku3a.png
iku3b.png
iku3c.png
iku3d.png
伊19。
何故かイクちゃんが自分の中で(ry。

iku5b.png
伊19。
何故かイクちゃんが(ry。

iku4a.png
iku4b.png
iku4c.png
iku4g.png
伊19。
何故(ry
尻を振ってる表現がもうちょっとうまくできたらなーと思ったり。
この5枚を4日で描いたのですがいったい何が私をそんな突き動かしたのか……
イクちゃんエロいの一念だけだったような気がします。

lisa6.png
リサ(どうぶつの森)。
前に描いたリサさんの構図違い的な……練習あるのみ。

あと少しですが時間が迫ってきたのでまたちょっと分割します。

一体何があったのか

お久しぶりです、またひと月空けてしまいました……
まぁひとまず近況報告をさせてもらいますと、特に変わったことはありません。
せいぜい何か自分にしては異様なペースで絵を描き続けてたくらいですかね……
多分ほとんどゲームもしなかったし仕事以外で外にも出てなかったと思います。

じゃあ俺、絵めっちゃ貼って帰るから……

shizue7b.png
shizue9b.png
しずえ(どうぶつの森)。

リサさんに村長を取られそうになったのでマーキングして所有権を主張するしずえ的な。

penny2c.png
ペニー(RWBY)。

海外アニメのRWBY(ルビー)よりペニー・ポレンディーナ。
個人的に1番気に入ってるキャラかもしれません。次点でノーラ。
本編中でバラバラになっちゃったけどロボ娘だからいつか復活すると信じてるで……

zangoose2.png
zangoose2b.png
ザングース(ポケモン)。

どうくつ攻略中に突然発情したザングースに強要されるトレーナー。
野外でのポケ姦はあなたの人生を破壊することがあります、気をつけましょう。

zangoose3c.png
zangoose3b.png
ザングース(ポケモン)。

ザングース固有の特性で毒を受けていると与えるダメージが1.5倍になる「どくぼうそう」というものがあって。
その影響で攻撃的になって普段はネコなのに一時的にタチ化する的な、そういう……

lisakowacolorb.png
lisakowacolor.png
リサ(どうぶつの森)。

逆にしずえと村長のアレを見てしまうリサさん的な。
公式画像のリサさんにちょっとした不気味さを感じるよなーと思って描いたのがこれ。

lisakowacolord.png
おまけ。
完全にホラー。

長すぎるので一旦切ります。
続きは近いうちに書ければいいなと……

あとで消します

広告が出たので一旦。

やろうと思うこと

こんにちわ、河原です。
そこまでお久しぶりにはならずにすみました。

まぁさいきんちょっと色々ありましたが、今のところは元気です。
で。

まだ先の話ですが、今度の5月3日に東京で開かれるけもケット5に応募しようと思っております。
何の本出すかというと、いまのところ「どうぶつの森」のリサさん本を予定しています。
眠りっぱなしのカーくんに相手にしてもらえない欲求不満を村長で晴らそうとするリサ……的な話で。
初めて漫画に挑戦するのでやれるかどうかが心配ですが、何とか頑張ってみようと思います。

ストーリーを一枚絵にまとめるとこんな感じ。

shizue6.png
shizue6b.png
shizue6d.png

というわけで最近リサさん描くのに慣れておこうということでちょいちょい練習をしております。


lisa4.png
lisa5.png
lisa6rafu.png

頑張ります………

あと別の絵。

miku34b.png
初音ミクさん(VOCALOID)。

miltank12.png
ミルタンク(ポケモン)。

ミルタンクのミルクを飲んで育った子供はたくましく育つとか。連作の前編的な感じで……

まぁそんな感じで!!

最近の若いもんはよぉ!

というわけで、久々にちょっと考えたことがあったので。

まぁやっぱりインターネットが出来てからけっこうな年数がたち、
私がネットに触りだしてからももはや15年という感じになろうとし、
このブログも10周年を(更新回数はめっきり減ってしまいましたが)迎えました。
別にこのブログはどうでもいいんですけど、とにかくけっこうな年数がたったわけです。

でまあ十年一昔というように、十年もたてば世代交代やニューフェイスの台頭など、
いろんなことが起こるものですが、その10年をネットと共に過ごして
いろんな言説を見てきた身としてちょっと気になるのが、若い世代のこと。

ツイッターの方でも若い方と相互フォローになる機会などが増えて、
「テストが~」「授業が~」というつぶやきを見るたびに
お前学生かよォ!?となることもしばしばなのですが、
それだけ自分の加齢と若い人のネット人口の増加を実感します。
そしてさらに実感するのが若い人たちの絵の上手さ。
たぶんみんな私の当時よりも(多くの人は今の私よりも)絵上手いで……
それは何故かというと、やっぱり今は最新の技術の講座などがSNSの発達なんかによって
簡単に得られる環境にあるからだと思います。
あと単純に上手い絵をいつでも見られるので盗みやすいとか。
私らの頃はな、いちいち高い技法書買ってやな…………まぁそんなことはいいんです。

若い人々の話を見ていてもっと気になるのは、君らの性癖ちょっと激烈すぎない?ということ。

平気でショタとかホモとかグロとかを会得している若い人々のまぁ多いこと!!
私の若いころはアレだった!ロリというだけで一つのジャンルだった!!
それが今やロリは一つのジャンルどころかただの付属価値のたった一つと化している!
RPGで例えると昔はロリがヒロインとしての姫だったのが今はもうそこら辺のモブ、みたいな……
何を言ってるかわからねーと思うがおれも何を言ってるかわからなくなってきた……

いや、何が言いたいかというと、
昔に比べて今は変態性癖の基本レベルがどんどんハイクラス化してるなって話。
昔は「ロリがエロいことしてる」だけで良かったのが今はロリであることは前提で、
さらに絵柄の可愛さなどが追及され(これは昔からそうであるけれど)、
そのロリがいかに、いかなる特殊な目に遭わされるかがメインになってるわけです。
昔は白黒テレビでもすげえ!ってなってたのに今はカラーなど当然であり
地デジとかで画質や機能の便利さを追い求める風潮にあるでしょう?ということです。

私らがすごいと思っていたものは今の若者にとってはもはや当然に存在するものであり、
そこを土台にしてさらに伸びていくのだから
世代を重ねるたびに変態濃度が強化されていくのはある意味では当たり前なのかもしれません。
そしてその変態濃度、その継承や増加には昨今のSNSの普及が一役買っている気がします。

昔の変態性癖の目覚めってせいぜいがテレビ番組、漫画、エロ本やAVとかだったと思うんですよ。
そしてその変態に目覚めたものがいても周りに仲間もいなければ
探す術も発表の術もほぼなく、集まったってサークル単位であり、拡散も目覚めの機会も少なかったと言えます。
発生も継承も拡散も細々としか行い得なかったわけです。

でも今って違いますやん?
SNSの普及によって個々人が発表し拡散し、目覚める機会も仲間を探す方法も拡散の手段も爆発的に増加しました。
変態は同じ趣味の変態同士で集まり、その変態の濃度を高め、高まった濃度の変態物質が容易に拡散され、
また新しい目覚めを振りまいてゆく……そんな悪夢のような相互変態循環が存在するわけです。

そしてまた時がたてばその高い変態濃度さえもが新たな世代での「基礎」に格下げされ、その変態濃度よりも
さらに高次元な変態濃度に新たな若い変態達は互いに研鑽し、辿りつき、
そしてその次の変態達に受け継ぎ、さらに発展させていくのではないかなあと思っています。
そう思うと、今のハイレベルな若い変態たちのなんと頼もしいことか。
Hentai立国日本をリードしていくのは今の若い変態達だと、そしてその変態たちの築いた基礎の上に立つ
まだ見ぬ新しき変態達なのだと、そう私は確信しています。



なんの話がしたかったんだっけこれ?

まぁそんな感じで。

今年初の大きな買い物

というわけで皆様こんにちは、河原です。
年始も去り、年賀状の到着にもひと段落してきたであろう今日この頃、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

私もそこそこ仕事が落ち着いてきて心身に余裕ができたのか、
突発的に大きな買い物をしてしまいました。

WACOM Cintiq13 HD。
いわゆる液タブというやつです。

液タブって高いんじゃないの?とお思いの皆様、安心してください。高いですよ!!
10万くらいぶっ飛んで行ったわな……
ではなぜそんなものを買ったのか。宝の持ち腐れではないのか。
もしかしたらそうかもしれません。
何故買ったのかについては年末のクソ激務のストレスによる衝動買いなのかなあと……
せっかくちょっと多くお金が入ったんだから有効活用してやろうや、と。
その他いろいろで余裕がなくなる前に憧れだった液タブを
どんなものかと体験しておきたかったのです。

まぁ有効活用できるかどうかはこれからと言ったところですね……
今の所設定にほぼすべての時間を費やしてしまい、まともに触れたのはほんの少しなのですが、
事前に「手が邪魔」と聞いていた通り、確かにこれはちょっと手が邪魔かもしれない………
これも慣れで克服できるものと信じたいところ。

まぁ所詮は道具なので一朝一夕にめっちゃ絵がうまくなるかというとそんなこともない
(というか大学から数えても10年描いてきてるのにそんなうまくなっていない)ので、
ちょっとでも便利になったらいいなあと思います。

で、絵など。


zangoosec.png
zangooseb.png
ザングース(ポケモン)。
やはりノーマルタイプはいい……なんかデブ率高い。

というかちょっと前にポケモンX(発売当時に買ったのはY)を購入して、久々にやってて
今回初めてザングースを使ってみたのですけど、なぜ今まで使おうと思わなかったのか、
と思うくらいに好みの要素が多いですね……太いし進化しない(その形態のままで十分強い)し。
というわけで描いてみた感。

shibasaki6.png

柴崎さん。
某市の超可愛いゆるキャラ。
おこたまたちとふれあいを行う図とかそう言う……


まぁそんな感じで。
せっかくいい道具買ってみたのでこれからもがんばっていきたいと思います。
プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク